二毛作民泊

二毛作民泊とは農業と観光を結びつけた宿泊施設の形態です。農村地域で提供され、訪問者は農業活動に参加したり、地域の文化や自然環境を楽しんだりする機会を得ます。具体的に農地での農作業や収穫、地元の料理体験、農産物の栽培などを行います。
この形態の民泊は、農業と観光を融合させ、地域経済の活性化、地元資源の有効利用、持続可能性の向上を図ることを目指しています。また、地元の文化や伝統を学び、地元の農民やコミュニティとの交流を通じて新しい体験と知識を得る機会も提供されます。自然環境に囲まれた場所での滞在や、持続可能な農業プラクティスに触れることができ、地域の観光業界に新たな魅力を加えています。
具体的には日本の農山村で観光客は農村地域で田畑での作業、地元の農産物の収穫、といった事を体験出来ます。ヨーロッパではワイナリーでの宿泊があり、ここではぶどうの収穫に参加し、ワイン製造プロセスを学べます。

関連記事

  1. 特区民泊

  2. キッカー

  3. サテライト民泊(サテライト型簡易宿所)

  4. ワーケーションADR(Average Daily Rate:平均客室単価)

  5. グリーター

  6. ジョブケーション

詳細はお問い合わせ下さい

電話で相談する

050-5360-0401
受付時間:9:00~21:00(土日祝日も対応)
合同会社ShakeHands
所在地沖縄県国頭郡恩納村字前兼久523-2丸福マンション4F A-2
那覇オフィス沖縄県那覇市久茂地2丁目6−25
宅建免許番号沖縄県知事(1)第5268号
住宅宿泊管理業者 国土交通大臣(1)第F01708号