ヤミ民泊

 ヤミ民泊という用語は、合法的な手続きを経て運営されていない、違法または非合法な民泊を指す言葉です。このような民泊は地元の規制や法律に違反し、適切な許可やライセンスを取得せずに営業されていることが多いため、「ヤミ」(闇)という言葉が使われています。
 具体的には、自分の持ち家などの使っていない部屋、すなわち“空いてる部屋”を旅行者などに有料で一時的に貸して宿泊させる行為や無断転賃という形を取って無断に賃貸料を制定して貸し出しているような事を指す事もあります。
 ヤミ民泊はホテルや旅館などの既存の宿泊施設よりも格安なので、利用者(特に外国人旅行者)が後を絶たず、2010年代後半には、多数のヤミ民泊が横行していました。このようなヤミ民泊は身元がハッキリしない人物でも、かなり自由に泊まることができたため、不法入国者や逃亡犯などの犯罪者が利用するケースもあります。

関連記事

  1. グリーター

  2. サテライト民泊(サテライト型簡易宿所)

  3. コータシー

  4. シルバー

  5. アウトバウンド

  6. スチュワード

詳細はお問い合わせ下さい

電話で相談する

050-5360-0401
受付時間:9:00~21:00(土日祝日も対応)
合同会社ShakeHands
所在地沖縄県国頭郡恩納村字前兼久523-2丸福マンション4F A-2
那覇オフィス沖縄県那覇市久茂地2丁目6−25
宅建免許番号沖縄県知事(1)第5268号
住宅宿泊管理業者 国土交通大臣(1)第F01708号