セーフティー・デポジット

セーフティ・デポジットは、ホテルでの意味合いは一時的に貴重品や重要な物品を保管するための安全な場所や設備を指し、通常、宿泊客が貴重品を保管するのに使用されます。不動産の賃貸における意味合いは、賃貸物件を借りる際に家賃とは別に払う保証金のことを指します。一般的に家賃1~2か月分の金額が設定されており、敷金と同様物件の現状回復に充てられる費用になります。次に入居する人が快適に生活するために使われる費用ですが、まれに家賃滞納は発生した場合はその費用に充てられることもあります。現状回復についてはしばしばトラブルになることも多いので、契約書の確認や入居時・退去時の状態をチェックしておくことが求められます。

関連記事

  1. ヤミ民泊法

  2. シルバー

  3. ホームステイ型民泊

  4. コータシー

  5. FB

  6. キッカー

詳細はお問い合わせ下さい

電話で相談する

050-5360-0401
受付時間:9:00~21:00(土日祝日も対応)
合同会社ShakeHands
所在地沖縄県国頭郡恩納村字前兼久523-2丸福マンション4F A-2
那覇オフィス沖縄県那覇市久茂地2丁目6−25
宅建免許番号沖縄県知事(1)第5268号
住宅宿泊管理業者 国土交通大臣(1)第F01708号